• ホーム
  • こだわり
  • 農作物
  • 農園紹介
  • 農園フォト
  • ホーム

正統派のプロとして!!

「枝は伸ばしてはいけない、伸びるのは良い」 某師の言葉。今奥志賀の水を利用しています。 水は万物の原点であり、地球上の財産です。 それぞれの人達が仲良く利用してその利を生かしていきましょう。

所属団体:

  • ○長野県農業経営者協会
  • ○長野県機械士協議会
  • ○JA志賀高原生産部会
  • ○山之内町認定農業者協議会
  • ○山之内町グリーンツーリズム協議会 etc

土壌菌、動物と仲良く!?

今や日本中、都会も山も動物園。 熊、イノシシ、サル、ウサギ、ヘビ、ハクビシン・・・。 二年前より我農地、2ヶ所が特にイノシシトラクターに畑を荒らされています。 それも周囲の農地に被害なし!! 一年に三?五回出没して土の中のミミズを食べています。 そして、土壌菌、微生物も一杯増えてきて、モンパ病なども治ってしまいます。

堆肥施用

20歳より現在まで約40年間手作りで、仲間で作り施用しています。 完熟の必要性、残分、コスト。理想通りになかなかいきません! しかし、人間と一緒で、ビタミン剤(化学肥料)だけでは美味しい果物にならないのです。 これ"ホント"

低農薬について

FPりんご(ふじ)は平成元年より研究会を設立して化学合成肥料0%、防除農薬50%減を目指して、失敗を何度も繰り返して現在23年目に至ります。 試行錯誤の結果現在は化学肥料窒素(N)分0%。防除農薬50%減(特殊品目除く)を実現しながら、県の認証、国の認証を得て、本物指行で生産しています。

inserted by FC2 system